So-net無料ブログ作成

桜サク

寒いのです。

が、春です。

ほら気配がここにも↓(ポピーすきー♪)

100327_1020~0002.jpg

菜の花も♪↓

 100327_1020~0001.jpg

が、なんと言っても、春といえば桜!ほれ満開!↓

100327_1010~0002.jpg

ということで土曜だというのに朝9時に起きました。今日あたり満開だと思ったのです@福岡

100327_1014~0001.jpg

ミルクティーをポットに詰めて近所の公園まで、クッキー片手に朝のお茶時間です。

流石に朝だと桜の名所も人影まばら。空気も澄んでて花びらキラキラ。

お酒を飲みつつドンちゃんも良いですが、静かにお茶ってのもお勧めですよ。

と、何事もなかったかのようにブログを再開してみる。

ご無沙汰です。上記のようにあまり変わらず生活してます。

最近の嵌り物はクッキー作成(大き目のオーブントースターをゲットしたら少量なら電気オーブンよりお手軽で思い立ったらすぐ作れるクッキーはお茶菓子に最適)。

本だと伊坂幸太郎。視点と言うか空気感、独特のエンターテーメント性が素敵(島田紳助的ヤンキー気質エンターテイメントと真逆な感じ)

 ↓最近読んだのだとこれがお気に入り↓タイトルがハライチのネタっぽいけどね

終末のフール (集英社文庫)

終末のフール (集英社文庫)

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2009/06/26
  • メディア: 文庫

伊坂幸太郎は何となく寝かせてるうちに嵌ってきた作家の一人。時々読んでたんだけど特に嵌った感はなかったのですが最近私の中でブームで次々制覇中。本は時々こういうことがありませんか?ジャンルはまったく違いますがukyoは村上春樹がとても好きなのですが、高校生の頃数冊読んではいたもののあまり嵌らず、社会人一年目に健康診断の順番待ちの時に読んだ

この短編集でスイッチが入り↓

パン屋再襲撃 (文春文庫)

パン屋再襲撃 (文春文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1989/04/10
  • メディア: 文庫

 続いて読んだこれで加速がつき↓

TVピープル (文春文庫)

TVピープル (文春文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1993/05
  • メディア: 文庫

 持ってた長編を全部読み直し、新しいのも買って…という感じで嵌った記憶が…。本は読んだ時の「自分」の状態で面白さが全然違ってくるのが面白いですね。ということで気になる文庫本をついつい大人買いしてしまい寝かせちゃってるものが結構あったり。

あ、脱線しとる(失礼)。

えー、久々のブログでのukyoのお勧め品は朝のお花見と伊坂幸太郎でした。

ちなみに夜のお茶もミルクティーとクッキーでした。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

maman

う〜ん さり気ない感じでの再開!良いですよ♪
伊坂 幸太郎 読んだ事ないです〜
最近余りに本を読んで居なくて、今年の目標に据えたので短編集なんぞ手を出してます。藤沢周平とか。それも今度読んで見ようっと!
クッキー 厚めな感じで私好みと見た^^

by maman (2010-03-30 01:17) 

ukyo

maman様>
お久しぶりー!びっくりするくらい相変わらずでしょ。ふふふ。
クッキーは全粒粉が半分くらいはいったやや固めのクッキーです。
風味よくて気にいってます。
伊坂さんはわりと淡々としてます。陽気なギャングが地球を回すあたりも
軽快でよいかと(^^)
by ukyo (2010-03-30 22:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。